【キス画像あり】嵐 櫻井翔と滝沢秀明の不仲説に、三宅健「YOUたち、キスしちゃいなよ!」

 嵐の櫻井翔と有吉弘行がMCを務めるバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)。7月19日放送は、ゲストに滝沢秀明と三宅健によるユニット・KEN☆Tackeyを迎えて放送された。

 スタジオでは櫻井と滝沢の“不仲説”の話題へ。「タッキー派VS櫻井派 ここがすげぇぞ!ウチのアニキ」として、後輩からの証言を元にどちらが次世代のジャニーズを束ねるか、三宅がジャッジすることに。

まずはタッキー派として嵐・相葉雅紀が「あらゆる趣味がプロ顔負け」と20年前滝沢の家に居候状態だった時、相葉を主演に映画を撮影したことを振り返った。相葉に慕われる滝沢に対し、櫻井は「Jr.の時相葉くんと話したことない」とまさかの発言。

櫻井派のKAT-TUN・上田竜也はコメントがあまりに長いため、VTRをオンエア。櫻井を慕う後輩を集めた会で、櫻井が一番乗りに到着していたことに触れ、上田は「マジ器でかすぎっす」とコメント。櫻井は「(上田は)若頭感がすごい」と苦笑した。

タッキー派のKis-My-Ft2・北山宏光が滝沢のすごいところとして挙げたのは、「後輩の溝を埋める滝沢キッス」。ギクシャクした後輩同士を食事に呼び、最終的にキスさせて仲直りさせる、と語った。

櫻井派にはまたしても上田が登場。メールの返信が優しすぎる、とコメント。さらにSnow Manが自前のトランシーバーまで用意する滝沢の完璧すぎるBBQリーダーぶりを褒めると、櫻井はジャニーズ全員での忘年会を振り返り、「端のほうでタッキーずっと……」とトランシーバーで指示を出していた、と感心するように語った。さらに1月頃には全員が載ったアルバムも滝沢から貰うという。

 最後にも櫻井派として登場した上田は「酒の注ぎ方が海賊みたい」と独特の視点で評価。これには三宅も「愛がすごい」と苦笑いし、最終的に滝沢を次世代ジャニーズの束ね役に選んだ。

三宅は「今夜で確執をなくしてもらいたい」と嫌がる櫻井と滝沢に対し、“滝沢キッス”を要求し、「さっき滝沢も言ってたじゃん。ハグとか僕たちの前でやってるだけ。キスすれば本当に仲良くなれる。YOUたち、キスしちゃいなよ」とリクエスト。

二人はキスを実行し、櫻井は「(距離が)近くなった」とコメントした。