ディーン・フジオカ『モンクリ』で主演男優賞受賞「この喜びは#カラオケパーティー」

ディーン・フジオカが27日、自身のTwitterに喜びを投稿した。

ディーンは、主演を務めたフジテレビ系ドラマ『モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー』公式Twitterの「なんと我らが #ディーン・フジオカ さんが第12回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演男優賞を受賞されました! おめでとうございます」という投稿を引用し、自身のTwitterアカウントに「#モンクリチームメイト 全員と視聴してくださった全ての方々に捧げます」とコメント

 

さらに続けて「この喜びは #カラオケパーティー翌朝11時までコース」と、受賞の喜びを綴った。

この投稿にファンは「ほんとにおめでとうございます」「嬉しいニュース」「ディーンさんの演技もドラマも素晴らしかったです」などの祝福の言葉を寄せる一方、カラオケパーティーについても「ぜひ実況付きでシェアしてくださ~い」「カラオケパーティーに混ぜてくださーい」「参加希望」「パリピですね」「カラオケやってる姿 見てみたい」などの声も上がっていた。

ディーンは以前テレビ番組に出演した際、同ドラマの打ち上げについて,「一緒に朝までカラオケで歌って踊って」「6時間くらいぶっ通しで歌ってましたね」と話し、ドラマチームとの仲の良い様子を覗かせていたことがあった。