吉沢亮「サバイバル・ウェディング」で“毛”のシーンに女性たちから賛否両論

 7月14日から放送がスタートした波瑠主演のドラマ「サバイバル・ウェディング」。風間俊介や伊勢谷友介、財前直見やブルゾンちえみなどの豪華出演陣に加え、今ブレイク中のイケメン俳優・吉沢亮が出演していることでも、話題となっている。

 波瑠が演じる主人公・さやかは、出版社勤務の編集者。結婚が決まり寿退社したその夜に、恋人の和也(風間)の不貞が発覚。婚約破棄となり、恥を忍んで復職を申し出る羽目に。そんなさやかに、新しく上司となった伊勢谷演じる毒舌編集長・宇佐美は「半年以内に結婚する」「婚活の体験談を連載する」というミッションを課す。編集長、同僚に翻弄されながらも、恋と仕事に奮闘する主人公の姿を描いた恋愛コメディ。初回10.4%、第2話は10.8%と高視聴率をキープ。今クールの連ドラの中でも高い人気を誇っている。

 ドラマ好きが集まる掲示板でも「面白い」「身につまされる」などと好評のようだが、とりわけ、あるシーンに多くの視聴者の注目が集まっているという。

 それは、広告代理店のイケメン社員・柏木祐一を演じる吉沢の“指毛”だった。祐一は、主人公さやかの新たな恋の予感をにおわせる男性として登場。第2話でさやかと名刺を交換するシーンがあったのですが、アップになった吉沢の手には、爽やかな彼のイメージからは想像がつかない“ふわふわした指毛”があったようだ。w

 このシーンに視聴者からは「吉沢亮って指毛生えてるんだよ…」「あー吉沢かっこ可愛いと思ったら指毛…あ、ダメだ…」とショックを受ける声がある一方で、「吉沢亮でも指毛生えるんだ…となぜか胸を撫で下ろした」「吉沢亮が王子すぎる指毛愛おしい」「吉沢亮の指毛に萌えてしまった」と、興奮を覚えるコメントも数多く寄せられている。賛否両論で女性の好みは色々である。