関ジャニ・村上が“紅白司会”に「落ちた!」選ばれなかった理由とは?

19日に放送された『月曜から夜ふかし』に出演した関ジャニ∞の村上信五。『第69回NHK紅白歌合戦』の司会に選ばれなかったことについて本音を漏らした。

番組では、マツコ・デラックスが「紅白の司会・・」と以前『紅白歌合戦』の司会を狙っていると話していた村上に話をふった。すると、「落ちた!」と村上は悔しそうな表情を見せていた。

今年の白組の司会には嵐の櫻井翔が決定しており、マツコは「『落ちた』って言うけど、多分候補にあがってないと思う」と話すと「私客観的に感じてるのを言っていい?」として「あんた多分なんか争うとしたらHey! Say! JUMPくらいと争ってる気がするんだけど」と嵐ではなく村上の後輩であるHey! Say! JUMPがライバルよ。といじった。

これに村上は「お前も焼きが回ったな。アホ言え」「あんなガキどもと一緒にせんといてくれ!」と笑いを誘った。

マツコは「今回のことでわかったじゃない」と話し、「やっぱりあなたどんなに頑張ってもそこには…」と国民的番組の司会は難しいのではないかと持論を展開すると、村上も「痛感したよ。やっぱあの舞台に立つって“キラキラ”が必要なんだっていうのは…」と自身に足りないものをあげた。

さらにスタジオにいた23歳の番組ADに「俺は紅白に何がたらんかったんやろ?」と若者の意見を求めると、ADは「女性人気」と返答し、村上は「ぐうの音も出んわ」と笑った。

 

司会力が抜群な村上くんですから、紅白で司会もいつか見られるような気がします。関ジャニ全員で司会なら”キラキラ”と”女性人気”もクリアできるのではないでしょうか。関西弁でワイワイした紅白もいつか見て見たいものです。笑