免疫力UP!風邪対策、ダイエット効果も!?あの発酵食品で手軽に健康を手に入れよう!

最近風邪を引きやすくなったな。体調があまり優れない。と感じていませんか?

それはもしかして、体温や免疫力の低下が原因かもしれません。

医食同源という言葉がありますが食事は本当に大切で、いくら薬を飲んでも体の内側から健康にならなければ病気は治りませんよね。

免疫力を上げる食品は様々ですが、今回は手軽に食べられる発酵食品のキムチについてみていきたいと思います。

免疫力を高める!最高の発酵食品・キムチの効果がすごい

 

1. キムチは普通の漬物とは違う?

キムチは魚介類を使用した発酵食品。酵素や微生物が醸し出す味は、調味では得られない味わいだ。キムチ一品だけで他のおかずがいらないほど、各種材料によって、味も栄養価も備わっているので、他の漬物より健康に関しても優れていると言えるだろう。

 

2. キムチは体温を上げ、さらに免疫力を高める

キムチには、唐辛子のカプサイシンやしょうがのジンゲロールにより、新陳代謝を活発にし、身体を温める効果がある。さらに、酵素・乳酸菌・ビタミン・ミネラル・アミノ酸などにより、免疫力を高めるなどの健康効果が期待できる。免疫機能を高めて、風邪予防や インフルエンザ予防にも効果的!

3. キムチの食物繊維が大腸の働きを活発に

キムチは野菜を中心に作られていて、食物繊維が豊富に含まれている。胃腸で消化吸収されない食物繊維は、腸壁にこびりついた宿便を取る働きをする。

 

4. 発酵食品であるキムチには酵素がたっぷり

酵素は健康に欠かせない。酵素は生体そのものの代謝を司るものだが、加熱する(48℃~115℃)事によって死滅してしまう。キムチが優れているのは、生であり多くの材料が、豊かな微生物(主に乳酸菌)を生み出し、その微生物(善玉菌)が酵素を作り出しているのだ。酵素であなたも健康と若さを手に入れよう。

 

  
*まとめ* キムチの豊富な栄養源を見てみよう!

① ビタミンA、C、B1、B2、B12、Kが豊富
   キムチ100g中にビタミンCが12㎎-19㎎
   大人1日ビタミンC必要摂取量 50㎎~60㎎

② 乳酸菌が抜群に豊富
   腸内の有害菌を抑制し整腸作用
   乳酸菌はヨーグルトの100倍!

③ ミネラルの宝庫
   人体に必要な無機質を供給するアルカリ性食品

④ ファイトケミカル・・・色素や風味、香りなど
   体の中の香りの遺伝子は約千個存在。色素や香りで遺伝子が働く

⑤ カプサイシン・・・脂肪を燃やす!
   1gの唐辛子は30分の運動と同じ効果
   血管を拡げ血流を良くし新陳代謝で汗を出す

⑥ 酵素・・・生命力の根源!
   酵素は48℃~115℃で加熱すると死滅するが、キムチは生であり生きている

⑦ 食物繊維
   キムチには食物繊維が豊富に含まれている
   食物繊維の不足は、大腸の機能を不全につなげるもの

⑧ アミノ酸が豊富
   材料の各々のアミノ酸が重なり合って、17種類のアミノ酸を豊かに醸し出している

 

キムチは冷蔵庫に常備しておけば、豆腐チゲやキムチ炒飯など料理にも使えますし、そのままご飯やお豆腐と食べたり、おつまみにしたりと我が家では欠かせない健康食です♪

キムチを上手に活用してあなたも免疫力をつけて健康を手に入れましょう!