ディーン・フジオカ、どついたるねんがTwitterで話題に?「この世で一番飛べるのはディーン・フジオカのダブステップ」

ディーン・フジオカがバンド・どついたるねんとTwitter上で交流し、ネットで大きな話題を呼んでいる。

元々は、Twitterにアップされたどついたるねんのライブ動画をディーンが気に入ったのがきっかけであった。どついたるねんのライブ動画の中で、「この世で一番飛べるのはディーン・フジオカのダブステップ」と連呼。

1月14日ディーンの公式アカウントがその動画に反応。「この曲のフルライブ映像ってどこで見れるか御存知ですか?」と、それを知ったファン達がリツイート。

 

その後、どついたるねんの公式アカウントからディーンへ連絡。「ライブではディーン様のお名前を使わせていただいております ディーン様大好き」とコメントし、同フレーズがリフレインする楽曲「人生の選択」のライブ動画をリプライしたという一連の流れがあった。

 

そこでディーンの公式アカウントは

「わざわざ映像を手配して頂き、本当に有難うございます」

「このフック #この世で一番飛べるのはディーンフジオカのダブステップ で一緒にTシャツ作ったら面白そうですね」と返信した。

どついたるねん側は、早速Tシャツを提案しツイッターに返信。それに対し、ディーンは「さすがの早業!」とTシャツコラボを喜んでいるように伺える。

ネット上で、話題になっていることに対してディーン様の反応は?

「既に社会現象(絵文字)」とこの現状に楽しんでいる様子。

 

 

そもそも、「どついたるねん」とはどんなバンド?

 

どついたるねん 

日本のバンドである。EVIL LINE RECORDS所属。英語圏ではSUSHI BOMBER(スシボンバー)名義で活動中。
音楽活動のほか、ファッションブランドBEAMSのモデル、映画、演劇、アダルトビデオへの出演、写真集の発表など、活動は多岐にわたる。
キャッチフレーズは「東京で一番かっこいいバンド」「東京で一番おもしろいバンド」。

どついたるねん(音楽関係者によると)・・・

「どついたるねんはそのナンセンスな歌詞や破天荒なライブパフォーマンスが魅力のバンド。6008曲入りのCDをリリースするなど一風変わったスタンスで活動しています。またSUSHI BOMBERというバンド名を掲げ、世界各国でのツアーも開催。とはいえ、まさかディーンさん本人とつながることができるとは想像もしてなかったでしょう」

どついたるねん公式HP http://dotsuitarunen.tokyo

 

このまま、ディーン様のライブでコラボもあるかも?とファン達の間では期待の声も上がっているようです。社会現象を起こしてしまう、ディーン様のカリスマ性と影響力、凄すぎます!