「はじこい 」女優・深田恭子がブルゾンちえみを完コピ!セクシー&可愛いすぎてヤバイ・・

女優の深田恭子さんが、5日に放送されたドラマ『初めて恋をした日に読む話』の第4話で、ブルゾンちえみさんになりきりネタを披露しました。それがあまりにも可愛いくセクシーなのでSNSでも大反響でした。

第4話のストーリー

順子(深田恭子)と匡平(横浜流星)たちが3泊4日で塾の強化合宿に行くことに。東大合格へ向け猛勉強のはずが、合宿所の近くに会社の保養所があると雅志(永山絢斗)が現れ、匡平は勉強だけに集中できない状況になってしまう。しかし順子は匡平の成績を上げることで頭がいっぱいで・・・
 

深田恭子がついにブルゾンちえみに!

 

合宿最終日の夜、キャンプファイヤーが開催され、講師陣による余興が披露されました。登場したのはブルゾンちえみ役の順子とwith B役の梅岡(生瀬勝久)と勅使河原(高橋洋)でした。深田恭子さんは、タイトなレザーミニスカートにハイヒール、濃いメイクに赤い口紅でブルゾンさんになりきっていました。

「どうもー、効率的な仕事ぶり、充実した私生活を夢見る女教師です」

そして深田恭子さんは、ダンスや髪をかき上げる仕草もマスターして“35億”のネタを完コピしました。完璧なパフォーマンスに生徒たちも大盛り上がりでした。

SNS上でも話題に!

ありがたいことにブルゾン恭子様の動画を載せている人まで・・・・

 

「普通にブルゾン深キョン可愛いすぎだわ」

「深キョンのブルゾンかわいすぎ」

「深キョンのブルゾンめちゃめちゃ綺麗なんだが」

「深キョンのブルゾンは保存版でしょ」

などの声が上がっていました。

まとめ

「はじこい 」、本当に面白いですよね。深田恭子さんが可愛すぎです。

まさか、深田恭子さんのブルゾンちえみ姿を観れるとは!超お宝映像ですよね♪

これからもドラマの続きも楽しみですね!