“癒し系イケメン”俳優・小関裕太が多才すぎる!モグモグ男子動画も可愛くて必見♪

2018年はNHK連続テレビ小説「半分、青い。」をはじめ、「春待つ僕ら」や「曇天に笑う」などの映画に出演し、

現在本格的な時代劇、映画「サムライマラソン」幕府側の刺客となる若き侍・三郎にも出演中の若手俳優・小関裕太さんがカッコ良くて演技も上手い!と話題になっています。

また、連続テレビ小説「半分、青い。」では、「つくし食堂」で見習いとして働く青年・健人(けんと)(アメリカ生まれアメリカ育ちの日本人)というなかなかクセのある役を演じ、話題となりました。

今回は、そんな今大注目の若手俳優の小関裕太さんについてまとめていきたいと思います♪

プロフィール

名前小関 裕太
性別男性
生年月日1995年6月8日
出身地東京都
身長180cm
靴のサイズ28cm

出演作品

NHK『天才てれびくんMAX』(2006~08年)のテレビ戦士として活躍するなど、子役として俳優活動をスタート。
舞台『ミュージカル・テニスの王子様』(2011~12年)、舞台『FROGS』(2013年)、『わたしは真悟』(2017)

ドラマ『ビターブラッド』(2014年)、『ごめんね青春!』(2014年)、『ホテルコンシェルジュ』(2015年)、『恋がヘタでも生きてます』(2017)、『特命刑事 カクホの女』(2018)、『ゼロ一獲千金ゲーム』(2018)、『半分、青い。』(2018)

映画『Drawing Days』(主演/2015年)、映画『ドロメ』(主演/2016年)、『覆面系ノイズ』(2017年)、『ちょっとまて野球部!』(2018年)、『曇天に笑う』(2018年)、『わたしに××しなさい!」(2018)「春待つ僕ら」(2018)

歌が上手すぎる!

ご覧のように、数々の作品に出演されている小関裕太さんですが、演技力だけではなく小関裕太さんの歌声も本当に素晴らしいと評価されています。

 

神木さんとのデュエットでも歌声♪

弾き語りする姿もとても素敵

ピアノも上手で、さらに綺麗な歌声、最後に笑顔がカワイイ小関裕太さん。とても癒されますね♪

小関裕太はダンスも上手い

実は、小関裕太さんはダンスも上手いんです。小さな頃からダンスを習っていたとか。

小関裕太さんのキレッキレの雲天ダンスを見てみてください。

最初の部分は古川雄輝さんだけのダンスですが、途中から小関裕太さんもダンスに加わります♪

バク転もカッコよすぎる!

“スイーツ男子”小関裕太さんの可愛い♪動画集

一緒にカフェでデートしている妄想したい女子は必見

アイスクリーム編

 

パンケーキ編

スイーツ食べてる小関裕太さん、可愛すぎます♪

 

まとめ

今回は若手俳優の小関裕太さんについて調べてみました。

演技だけではなく、歌やダンスもお上手でとても多才な方だということがわかりました。

そして高身長でイケメンで笑顔がとてもカワイイ俳優さんです。

今後の小関裕太さんの更なる活躍がとても楽しみですね♪