今後さらにブレイク間違いない!古川雄輝から目が離せない

 

先日最終回を迎えたばかりドラマ『ラブリラン』で、「ドSツンデレ男子」町田翔平役を演じた古川雄輝が今女性の間でジワジワと人気を集めている。

古川雄輝は独特のクールさと冷静さを持っていて、知的かつドS、のような役柄のイメージが強い。だが、実際に出演した作品を観ていると、たとえどんな役柄でも違和感なく演じ、人を引き込むような演技への執念が感じられる。

そんな彼の魅力に迫ってみよう。

 

古川雄輝のプロフィール

出身 東京 (7歳よりカナダへ移住。16歳で単身NYへ)

生年月日 1987年12月18日

身長 180cm 

言語 日本語・英語(ネイティブ) (7歳よりカナダへ移住。16歳で単身NYへ)

趣味 麻雀、ダンス、バスケットボール

学歴 慶應義塾大学 理工学部システムデザイン工学科卒(’11)

略歴 東京に生まれ、7歳でカナダへ。以後11年間海外で過ごす。 中学卒業と共に、単身カナダからアメリカ・NYへ渡る。

デビューのきっかけ 2009年、ミスター慶應コンテストでグランプリに輝き、 2010年、キャンパスターH★50with メンズノンノにて 演技力を高く評価され、審査委員特別賞を受賞

<次のページ>

あの名作ドラマで大ブレイク!?