ドラマ連続主演の波瑠に、視聴者から「お腹いっぱい」

7月スタートの新ドラマ「サバイバル・ウェディング」でヒロイン・黒木さやかを演じる波瑠。NHKの朝ドラ「あさが来た」でヒロイン・あさを演じたことでその名前が全国区に知れ渡ってからというもの、単発も入れると9本ものドラマに出演しているのだから、まさに“売れっ子女優”。

 今年に入ってからも1月期放送「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」、4月期放送「未解決の女 警視庁文書捜査官」と休むことなくメインキャストとして出演し、3月には阿部寛主演の単発ドラマ「スニッファー嗅覚捜査官 スペシャル」にも出演。

それゆえ、売れっ子の悲しい宿命ともいえる視聴者の反応も出始めているようだ。

次のページ:

視聴者からの悲しい声とは・・