Sexy Zone・中島健人、人生を変えてくれた人は「2人のJです」

アイドルグループのSexy Zoneが9日、東京・汐留の日本テレビで行われた同局系大型特番『24時間テレビ41』の制作発表会見に出席。メインパーソナリティーを務める今年の同番組テーマである「人生を変えてくれた人」を、メンバーそれぞれが明かした。

松島聡は・・

「熊本県の皆さんです」と発表。「以前、取材で被災地の益城町に伺ったんですけど、その際に『Sexy Zoneが大好きです』とおっしゃってくださいまして、その言葉と表情が、今の僕のアイドルとしているべきことの理由を感じ取れた瞬間でした」と振り返りながら、「今この瞬間もさまざまな困難に向かって頑張ってらっしゃる方がたくさんいらっしゃいますけど、そういった方々に、僕たちも音楽や言葉の力で、なにか届けていくことができればと思っております」と意気込みを語った。

佐藤勝利は・・

「両親です」。「僕の名前を付けてくれたのは父親なのですが、5人兄弟の末っ子の僕だけ父が立ち会い出産をしたらしくて、『生まれてきただけで勝利だよ』っていう意味で付けてくれたと後から聞いて、当たり前で小さなこともすごく幸せなことなんだと思わせてくれる両親なので、すごく感謝してます」と明かした。

マリウス葉も・・

「お母さんとお父さんですね」。「小さい頃に宝塚(歌劇団)に連れてってもらって、そこで初めてエンタテインメントという人を笑顔にする素晴らしい魔法に出会ったんです。舞台のキラキラが好きで、そこに立って人を幸せにしたいという夢をお父さんとお母さんが手伝ってくれて、日本に引っ越してジャニーズに入れたのも、お母さんとお父さんのおかげなので、ずっと感謝してます。自分のためだけではなく、ママとパパのためにも、頑張りたいなって思います」と思いを述べた。

 

次のページ>>

中島健人の人生を変えてくれた「二人のJ 」とは?