ムロツヨシ実は男前だった!スキンヘッド姿で“市川海老蔵似”のイケメンに・・

俳優のムロツヨシが7月6日、普段のパーマヘアとのギャップがすさまじいスキンヘッド姿をInstagramで公開しました。

リアルなスキンヘッドのカツラを装着したムロツヨシは、「準備、仕事の準備」と仕事関係のヘアメイクであることを明かしつつ、かつてないほど精悍な顔つきを見せた自撮りショットをアップした。トレードマークのパーマヘアが完全消失しており、理想的な二重まぶたやきれいに通った鼻筋など、普段よりも顔の各パーツが際立ったことで、三枚目俳優らしからぬ男前っぷりが明るみに出てしまった。

View this post on Instagram

準備、 仕事の準備、

A post shared by ムロツヨシ (@murotsuyoshi0123) on

 ファンからは、「やだ、かっこいい」「美男子ですね」「ホントに綺麗な二重瞼」「髪ない方が顔がイケメン」など普段の投稿よりも黄色い声援が多く届いていた。

「一瞬、海老蔵さんに見えました」「海老蔵さんかと思いましたよ!」など歌舞伎役者の市川海老蔵さんと見間違えた人が続出。その他にも、「上川さんそっくり!」「上川さんに何か似てる」など俳優の上川隆也さん似だという声もあがっていました。

また過去には、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」でも坊主姿を披露していたムロさん。同作で演じていた瀬戸方久役を思い出した人も多かったようで、「方久殿にしか見えません」「ひさしぶりの瀬戸方久かと………」など大河ファンからも反響が寄せられています。