歌唱力もすごい!高橋一生の歌う動画を集めて見ました♪

俳優として大活躍中の高橋一生さんが、主演ドラマ『東京独身男子』(テレビ朝日系)の主題歌で歌手デビューをすることが決定しました。
 
ドラマ放送後、早くも主題歌の “きみに会いたい -Dance with you-“が話題になっていますね。
 
実は高橋一生さんはこれまでもCMや他のアーティストとのコラボで歌の実力を披露しており、重低音美ボイスが素晴らしいと絶賛されていました。
 
今回は、高橋一生さんの素晴らしい歌声や音楽の才能がわかる活動をまとめて見ましたのでご覧ください。
 

高橋一生、少年時代に『レ・ミゼラブル』ミュージカルデビュー

11才でミュージカル『レ・ミゼラブル』のガブローシュ役に抜擢されたことをきっかけに、子供の頃からミュージカルの世界でも活躍されていました。
 
 

高橋一生の才能がドラマ『カルテット』主題歌で注目

2017年1月17日にスタートしたTBSドラマ『カルテット』でも、高橋一生さんの歌声は話題となりました。
高橋一生さん以外にも、松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さんといったかなり豪華なメンバーで主題歌「おとなの掟」が披露され、瞬く間に高橋一生さんの歌声は世間から絶賛されました。
 
 

 
 
男性パートがわかりやすい動画になってます↓
 
 

高橋一生がBOOMの曲を生歌披露

高橋一生はNHKのトーク番組「スタジオパーク」に出演した際に歌を披露しています。

曲はTHE BOOMの名曲「からたち野道」(高橋一生さんの十八番とも言われています)

高橋一生はスタジオパークで堂々をTHE BOOMの「からたち野道」を歌い、歌が上手いと絶賛の声が寄せられました。

高橋一生の歌声は低く落ち着きがあり、きちんと高音も出ており圧巻。また高橋一生が堂々と歌を披露している姿も流石としか言いようがないですね。

 

高橋一生が藤井フミヤと「little sky」でコラボ

高橋一生さんは2017年6月10日にNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」のゆかりの地、浜松で開催された「大河ドラマ『おんな城主 直虎』コンサート ~戦う花・直虎の愛~」にゲストとして出演。その時、共演した藤井フミヤさんと、コラボして歌を披露しています。

高橋一生さんは藤井フミヤさんと共に藤井フミヤの名曲「Little sky」を披露されています。

高橋一生さんは元々藤井フミヤさんの大ファンで、コラボして歌えたことに感激されていました。

その堂々とした歌声と佇まいも素晴らしいですね。

 

高橋一生がMr.Children「抱きしめたい」をCMで口ずさむ

高橋一生さんと清原果耶さんが出演するdヒッツのCM「娘の帰り」篇(2017年)

父親役の高橋一生さんが駅で娘役の清原果耶さんの帰りを待つ間にMr.Childrenの“抱きしめたい”をアカペラで披露しています。

 

 

高橋一生がCMでピアノを披露

「キリン生茶」新CMで、森山直太朗さんがスキャットする名曲「Tea For Two(邦題:二人でお茶を)」に合わせてピアノ生演奏を披露している高橋一生さん。CM収録前の1時間ほどだけピアノを練習して本番に臨んだそうです。(高橋一生さんは、小学生の頃にピアノを習っていました)

高橋一生が東京スカパラダイスオーケストラと演奏

 
2017年6月27日公開となった「氷結®ICEBOX『あたらしくいこう 2017』のCMに出演され、こちらでも高橋一生さんがさらに音楽の才能を発揮されています。
 
東京スカパラダイスオーケストラ、ミュージシャンの浜野謙太さんとスペシャルコラボレーション
 

ブルースハープで素晴らしい演奏を披露されています。本当かっこいいですよね♪
 

高橋一生が2018年AGCのCMで歌声を披露

 
2018年旭硝子がAGCへ社名変更を告知したこちらのCMでは、高橋一生さんが素敵な歌声を披露されています。
 

高橋一生が
東京スカパラダイスオーケストラと「俺たちの明日」をカバー

高橋一生さんは、2018年に発売されたエレファントカシマシのアルバム『エレファントカシマシ カヴァーアルバム 3 ~A Tribute to The Elephant Kashimashi~』ダイナミックな歌声を披露されています。
 

東京スカパラダイスオーケストラとコラボレーションし、エレファントカシマシの代表曲「俺たちの明日」をカバーしています。高橋一生さんの力強い歌声に注目です!

 

再生ボタンをクリックすると聴けます↓

 

 

アーティストも認める高橋一生の才能

 
東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦さんのインスタグラムでも高橋一生さんの歌声を絶賛されているコメントをされていました。
 
 
最近知り合いになってメールを交わす間柄の高橋一生くんに歌ってもらうように頼んだところ、本気で最高の歌を歌ってくれました。一生くんのエレファントカシマシへの愛情をびしびし感じました。少し嫉妬するくらい(笑)
 
これに対して、高橋一生さん、
 
夢のようです。身に余る大役をいただいて、つい腰が引けてしまいそうになりましたが、せっかくのお話です。
ぐっと踏ん張って楽しく歌わせていただきました。最高です。
と喜びのコメントを残していました。
 
 
その後、こうした活動の積み重ねを経て、歌手デビューを果たす事になるのですね・・
全て繋がっていたのですね。高橋一生さん、歌手デビューおめでとうございます。↓

高橋一生が主演ドラマ「東京独身男子」で歌手デビュー

高橋一生さんが主演ドラマ『東京独身男子』の主題歌『きみに会いたい -Dance with you-』で、ついに歌手デビューを果たしました2019年6月5日にリリースされます。
 
 
作詞作曲&プロデュースしたのは、2018年3月に高橋一生さんが楽曲をカバーしたエレファントカシマシ宮本浩次さんです。
 

シングルには「きみに会いたい-Dance with you-」のほか、カップリングとしてエレファントカシマシの名曲「赤い薔薇」のカバーと両曲のInstが収録されます。初回限定盤に付属するDVDには、「きみに会いたい -Dance with you-」のミュージックビデオ director’s cutが収録されます。

ドラマ放送後、高橋一生さんの主題歌に視聴者も大絶賛でした。

早くフルで聞きたいという声も寄せられています。
 
 

エレファントカシマシ宮本浩次さんも絶賛の歌声

宮本浩次さんも高橋一生さんの歌声への印象についてこのように語っていらっしゃいます。
 
竹を割ったような性格の大変男らしい方だと私は感じました。
 
歌声もまっすぐでしかも相当に歌のうまい方です。デリケートな歌い回しなど表現力もさすがでした。
 
レコーディング時でのエピソードについて、
 
舞台などもやられているからなのでしょうが、確かな発声と地声の大きさで最初マイクの音が割れ、並々ならぬ気迫を感じました。
 
私が初めて人に提供することになった「きみに会いたい」が一生さんの歌によって非常に素晴らしくかっこいい曲になりました。
一生さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
と高橋一生さんの歌声や表現力を大絶賛されています。
 

まとめ

いかかでしたか?高橋一生さんは子供の頃からミュージカルの経験を積み、音楽においても才能に溢れる多才で素晴らしい俳優さんだということがわかりましたね。
 
高橋一生さんが音楽活動にも、今後ますます活躍される事を期待していきたいですね。