「3年A組」で今大注目!爽やか系イケメン鈴木仁の素顔とは?かっこいい動画も集めてみた♪

 

ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です』に里見海斗役で出演されている、鈴木仁さん。

演技も上手で、容姿も好青年でイケメン!今とても注目が集まっていますね。

 

今回はそんな鈴木仁さんの経歴、プロフィール、趣味や性格
イケメン画像や動画まとめなど
色々と調べてみましたのでご紹介します♪

 

プロフィール

  • 名前 鈴木仁(すずき じん)
  • 生年月日 1999年7月22日
  • 出身地 東京
  • 身長 182cm
  • 血液型 A型
  • 趣味 マンガ鑑賞
  • 特技 サッカー
  • 事務所 アミューズ好きなブランド:GU、H&M、ラッド ミュージシャン、ファクトタム
  • 好きな音楽:ONE OK ROCK、BIG BANG
  • 好きな映画:レオン、『るろうに剣心¬-明治剣客浪漫譚-』
  • 好きな漫画/本:DRAGON JAM、『NARUTO-ナルト-』、『バクマン。』、SHONANセブン
  • 好きな食べ物:ヨーグルト、ゴールデンキウイ
  • 好きな言葉:褒め言葉

 

略歴

  • 2014年、所属事務所アミューズのオーディションでファイナリストを獲得。
  • 2016年、第31回メンズノンノモデルオーディションで準グランプリを獲得。

出演作品

 

ドラマ

  • 2017年4月、ドラマ『リバース』で俳優デビュー
  • 2018年4月、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』でC5の成宮一茶役
  • リバース(2017) – 相良了平 役
  • 兄に愛されすぎて困ってます(2017年) – 早川先輩 役
  • 花のち晴れ〜花男 Next Season〜 (2018) – C5・成宮一茶 役
  • 3年A組 -今から皆さんは、人質です-(2019年) – 里見海斗 役

映画

    • 心に吹く風 (2017年) – リョウスケ (高校時代) 役
    • 兄に愛されすぎて困ってます (2017年) – 早川先輩 役
    • 斉木楠雄のΨ難 (2017年) – クラスメイト 役
    • 4月の君、スピカ。(2019年) – 大高深月 役
    • デートまで(2018年)- 主演・八太郎 役(森川葵とW主演)

 

雑誌

  • MEN’S NON-NO(2016年 – ) – 専属モデル

性格はマイペースで自由人?

ドラマ、映画、雑誌モデルなど幅広く活躍されている鈴木仁さんですが、実は人見知りで、マイペースな性格のようです。ある雑誌のインタビューでも以下のように語っていました。

グループでいるときの僕は、リーダーではないけど、リーダーのサブ的な立ち位置で、あれこれ意見を言うタイプです。で、結果的にみんなを引っ張ってるというか、みんなが付いてきている、ということが多いかもしれません。でも決してリーダーではないんですよ(笑

マイペース・・・かもしれない。僕は人見知りですが、打ち解けるとおしゃべりになります(雑誌インタビューより引用)

 

無理に人と合わせるのは苦手で、子供の頃からみんなが鬼ごっこしたいと言っても、漫画が読みたかったら部屋に残って読書してたり・・・。

休日は友達とラウンドワンに行くのが大好きで、スポッチャでとにかく遊びまくります。

たぶん、結構自由な人かもしれないです(笑)(雑誌インタビューより引用)

イケメンで完璧そうなのに、実は人見知りなのですね。

そこが媚びてないと言うか、硬派でクールな鈴木仁さんの魅力の一つなのかもしれない。

漫画が大好き

鈴木仁さんは漫画が好きすぎて、家には1000冊ほど漫画があるそうで、暇さえあればマンガを読んでいるほどの漫画好きのようです。

家にいるときは、布団にもぐって漫画を読んでばかりです。両親も漫画好きで、その影響で小学校のときから読むようになって。気に入ったものは何回も読みたいので、コミックを全巻揃えているうちに部屋に置ききれなくなって、弟の部屋まで侵食している状態です(笑)(雑誌インタビューより引用)

一コマ一コマの動きがクセを考えたり、モノクロの作品の中にある裏設定みたいなものを想像して読むのが楽しいです(雑誌インタビューより引用)

鈴木仁にキュンキュンする動画集

 

鈴木仁から“逆バレンタイン”にドキドキ!

話題の“朝礼ダンス”を踊る鈴木仁さん

モデルとして活躍する鈴木仁さんもステキ〜

 

初バースデーイベントでのインタビューで初々しい感じの鈴木仁さん♪

 

まとめ

サッカーで汗を流すスポーツマンで、さらに高身長で申し分ないプロポーション。

爽やかで男らしい雰囲気の鈴木仁さんに今後も世の女性達は魅了されしまいそうですね。

今後の鈴木仁さんから目が離せませんね♪