俳優・飯島寛騎の素顔もイケメンすぎる!彼の秘めた野望とは?好きな女性のタイプなど

 「仮面ライダーエグゼイド 」で主演の宝生永夢役をきっかけに、人気急上昇でさらに、映画『PRINCE OF LEGEND』やAbemaTVの連続ドラマ「御曹司ボーイズ」にも出演中で「イケメンかっこいい!」と、今女性たちに大人気の俳優、飯島寛騎さん。

今回はそんな今若手大注目の俳優の飯島寛騎さんの経歴、

プロフィール、略歴、出演作品、好きな女性のタイプ、イケメン画像、動画など

色々と調べてみましたのでご紹介します♪

飯島寛騎のプロフィール

飯島寛騎(いいじま・ひろき)

  • 生年月日:1996年8月16日
  • 出身:北海道札幌市
  • 身長:178cm
  • 血液型:B型
  • 出身高校:北海道札幌白石高等学校
  • 大学:札幌大谷大学
  • 趣味・特技:水泳、バスケットボール、ドライブ、ギター
  • 猫好き(実家で猫を飼っている)、服が好き(洋服販売の仕事をした経験あり)
  • 憧れの俳優:大泉洋

小顔&178cmの高身長のまさにモデル体型。ファッションセンスも抜群!

少しタレ目系の甘い顔つきが可愛い!さらに男の色気も兼ね備えたイケメンですね♪

飯島寛騎の略歴

2015年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。

翌年「仮面ライダーエグゼイド」で主演デビュー。

『愛唄 -約束のナクヒト-』などの映画、「ホリデイラブ」などのテレビドラマに出演。

「男劇団 青山表参道X」に所属し、2018年の旗揚げ公演「SHIRO TORA ~beyond the time~」で主演を務める。

2019年、テレビドラマ「チャンネルはそのまま!」(HTB・Netflix)やAbemaTVのオリジナル連続ドラマ「御曹司ボーイズ」にも出演中。

2019年、映画『PRINCE OF LEGEND』鏑木元役で出演、公開中。

飯島寛騎が芸能界に入ったきっかけは?

芸能界入りのきっかけは「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」(この時お母さまが応募されたそうです)

それまでは、芸能界に全く興味がなく、公務員や消防士など安定職を目指していた。

周りにそうしたお仕事をする人がいなかったこともあり、自分にできるとは思ってなくて。公務員・消防士になりたかったんです。安定していますから。(イケメン調査隊より引用)

芸能界に入る前は、安定した職業に就きたかったなんて、飯島さんは元々真面目な性格な方だという事がわかりますよね。

そんな飯島さん、俳優としての目標も海外進出を考えているとか・・

大きいことを言うようですが、海外に出ていきたいんですよね。日本だけだとスケールが小さいような気がして。英語は今勉強中です。タイミングが合えば、いろいろなことにチャレンジしていきたいです(イケメン調査隊より引用)

ハリウッドやアジアの映画にもいずれチャレンジしたいとも考えているようです。

チャレンジしていきたいです。普通じゃ嫌なんですよね。日本でやるにも、他の人がやってない新しいこと、ぶっ飛んでいると思われるくらいのことをしてみたいと思っているんですよね(イケメン調査隊より引用)

飯島寛騎さんは、俳優としての活躍に海外も視野に入れている所も視野が広く賢い方なのだなという印象を持ちました。飯島寛騎さんの海外での活躍もとても楽しみですよね♪

飯島寛騎の好みの女性のタイプは?

ハッキリ言ってくれる子。気が強い女の子。

はっきり言ってくれる子。どちらかというと、気が強い子に近いですかね。自分の悪い点でもハッキリと言ってもらえば、改善できるじゃないですか(イケメン調査隊より引用)

キレイな人が好き

やっぱり綺麗な人が好きです。以前はロングヘアが好きでしたが、最近の好みはショートヘア(笑)。基本的には、本人に似合っていればそれでいいんですけど(イケメン調査隊より引用)

はっきり言ってくれる女性が好きで、さらに改善した方が良い点は改善するよう心がけるという飯島さんは、まさに女性に寄り添える思いやりのある男性なのではないでしょうか♪w

飯島寛騎は歌もギターも上手い?

飯島寛騎さんは『愛唄 -約束のナクヒト-』で主人公・トオル(横浜流星)を支え、劇中で「愛唄」を生み出す元バンドマン・龍也役を演じています。

映画の中では、弾き語りのシーンがありその事がきっかけでギターを習得し、歌う事も好きになったそうです。

 

全く経験がなく、1~2か月練習して弾けるようになったのですが、本当に大変でした。コードを覚えるところから始まり、多くの初心者が挫折するというFコードもイケました! 撮影が終わったあとも暇なときに弾いていたらハマってしまって。ギターって1曲弾けるとだいたい弾けるようになるんですよ。歌うことも好きになりました(イケメン調査隊より引用)

映画「愛歌」で披露した唄も本当に上手いんですよね。

飯島寛騎、横浜流星が「愛唄」動画

レコーディングの際の動画です。

残念ながら、話題になった飯島寛騎さんの弾き語りのシーンは見つけられなかったので、ぜひ見てみたいという方は、飯島寛騎さん出演の映画「愛唄」をみてみてくださいね。↓

 

まとめ

イケメンバンドマンから下克上王子と多才な役柄に挑戦し、仮面ライダー仕込みの「見せる芝居」でさらに演技力を磨き、今後ますます活躍が期待される俳優の飯島寛騎さん。

タレ目系の童顔なのに、野心家な一面や芯がしっかりしている印象の奥深い方でとても魅力的な俳優さんだと思いました。

今回は、飯島寛騎さんのプロフィール、略歴、出演作品などについてまとめてみました。

今後も飯島寛騎さんのさらなる活躍が楽しみですね。

 

 

「劇団EXILE」の活躍が止まらない!イケメン俳優・町田啓太の魅力をまとめてみた♪(動画あり)