ファン目線でおすすめしたい♪横浜流星が過去に出演したドラマや映画 ①「全員、片思い」

ファン目線でおすすめ♪横浜流星が過去に出演したドラマや映画 その① 「全員、片思い」

ドラマ“はじこい”こと「初めて恋をした日に読む物語」で演じたピンク髪の不良高校生“ゆりゆり”こと由利匡平役をきっかけに一躍ブレークを果たし、

自身の公式Instagramフォロワーも、90万人を突破し今大人気の若手俳優の横浜流星さん。

そんな今大注目の横浜流星さんの過去に出演されたドラマや映画、数々の作品がありますが、

今回は色々な素敵な作品の中から少しマニアックなおすすめ作品をピックアップしてご紹介していきたいと思います♪w   

映画「全員、片思い」

 

8つの“片想い”の物語。きっと、どこかにあなたがいる。

この映画の発端は、俳優・加藤雅也がFMヨコハマの「BANG BANG BANG!」という自身の番組で“片想い”をテーマにしたトークから始まった。その後、日本最大級の小説投稿サイト<E★エブリスタ>とFMヨコハマの共同企画として、“片想い”をテーマにした投稿小説を募集、その投稿企画から選出された電子小説4本と映画オリジナルストーリー4本を映画化した。
 主演キャスト14人が織り成す、映画史上最も切ない“片想い”ラブストーリー!

(video market  全員片思い 引用)

「イブの贈り物」

介護士をしているヒロイン・美里(橋本マナミ)が、見習いの青年・穣(横浜流星)と最期の時間を過ごす老女・静(星由里子)との恋を見守りながら、自らも穣にトキメキ、心揺れるクリスマス前夜までを描いた純愛ラブストーリー。

横浜流星さんのコメント

初めての介護士役という事で実際に介護士の方にお話をきいて、相手への接し方や話し方などを意識して演じました。穣は、幼い頃両親が亡くなり祖母に引き取られましたが、祖母も亡くなってからずっと一人で生きてきた孤独な子。一人でいる寂しさを知っているからこそ、施設にいる人たちを家族の様に思うやさしい子です。また、今回フランス語にも初挑戦しました。発音が難しくて苦戦しましたが、星由里子さん演じる静さんとのフランス語での掛け合いも、ぜひ注目して観て頂きたいです。大きな愛で包まれ、心温かく、そして切ないとても素敵な作品です。是非、ご覧下さい。橋本マナミと横浜流星のW主演! 映画『イブの贈り物』公開決定!! エンタメT SITE NEWS 引用)

 

見てみた感想

生い立ちも少し複雑な介護士という難しい役柄を見事に演じている横浜流星さん。老女・静さんとの素敵なやり取りから生まれる信頼関係や愛情を描いた作品でとても感動的なお話しでした。私もこの老人ホームにいたら、横浜流星さん演じる見習いの青年に恋してしまうかもしれません・・そんな老女の気持ちになってしまう程素敵なお話でした♪感動的で泣けます。

そんな純粋で真っ直ぐな青年を演じた横浜流星さんの演技に心打たれる作品です。

まとめ

今回は、映画「全員片思い」について記事にさせて頂きました。

この作品の中には、説明にあったように8つの片思いストーリーが出てきます。色々なストーリーが短編映画のように楽しめますのでおすすめです♪

また違う作品についても追記していきたいと思います♪