俳優・中村倫也、カメレオン俳優と呼ばれることに対して本音を語る

最近の人気が著しい俳優の中村倫也は今「カメレオン俳優」と世間を賑わせている。そんな中村倫也が世間からカメレオン俳優と呼ばれるようになったきっかけは何だろうか。本人はそれをどう思っているのだろうか。

実に様々な役を見事に演じている

放送中の朝のテレビ小説「半分、青い。」(NHK)では心優しいユルフワ男子大学生、「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)ではツンデレ料理人を演じ、過去にもドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」(日本テレビ系)ではおバカな警官、「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)ではパワハラDV夫、「闇金ウシジマくん」(TBS系)では冷血な洗脳男、「義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系)では女装など、様々な役を見事に演じている。

 ダイワハウスのCMが可愛い

上野樹里の相手役のビビりだけど心優しい夫役を見て、「誰?あの可愛い年下夫君?と思ったら、まさかの中村倫也!?」と世間を驚かせた。

 

「崖っぷちホテル!」で共演者からの評価も高い

渡辺いっけいとは中村が17歳時に父親役を演じていたが、その渡辺から「凄すぎて太刀打ちできない、今イチオシの俳優」と評された。三代目J soul brothersの岩田剛典は「引き出しをいっぱい持っている。あんな役者見たことない、リスペクトしてます」と脱帽。役者仲間からも高い評価を得ている。

 

実に色んな役をこなし、同じ役者が演じてることを視聴者に感じさせない中村倫也。世間からカメレオン俳優と呼ばれるだけありますよね。しかしそんな中村倫也は世間からカメレオン俳優と実は呼ばれたくかったようで・・・

次のページ:

実は、中村倫也はカメレオン俳優と呼ばれたくなかった!?